薄毛

「世界一簡単な髪が増える方法」を実践!シャワーヘッドで塩素除去!


つむじの薄毛が気になる、やんぱちです。

ひと口に薄気といっても、個人差もあって、悩みの深さは人それぞれ。

薄毛に関する情報も世の中に溢れすぎていて何が正しいのか分からなくなりますよね。

この記事では僕が実践してオススメの育毛情報をご紹介します。

少しでも参考になれば幸いです。

世界一簡単な髪が増える方法

今回ご紹介する本はこちら。

「世界一簡単な髪が増える方法」辻敦哉 著

著者の辻敦哉さんは、

予約が半年以上取れない大人気のヘッドスパ専門店「PULA(プーラ)」を経営しながら、メディア出演も多数されています。

タイトルにある「世界一簡単な」とは、

髪を増やすには時間もお金も技術もほとんど必要ありません。

1日に5分程度、自宅で行うことくらいです。

本書では分かりやすく具体的なマッサージ法などの「プーラ式育毛法」が掲載されているので、実際に手にとって読んでみてください。

髪を増やす3つのステップ

髪の毛を育てるポイントは植物と同じと著者の辻さんは言います。

必要なのは、土、水、太陽の3つ。

髪を増やすためのステップも3つ。

  1. 髪の毛がしっかり生える「土台」を整える←【土】
  2. 頭皮に「毒素」を与えない←【水】
  3. じっくり「育てる」←【太陽】

とっても分かりやすくイメージできますよね。

どんなに高級な育毛剤(肥料)を使っても、それは頭皮(土地)が荒れていては髪(作物)は育ちません。

ちなみに現在僕は、リグロEX5を使用していますが、頭皮そのものの環境を整えないと、せっかくのミノキシジルが効くものも効かないわけです。

シャワーヘッドで塩素を除去!

この本で個人的に最も収穫だったのが、

シャワーヘッドを塩素除去できるものにすることです。

水道水に普通に含まれている塩素。

塩素といえば、子どもの頃プールに入れられて、目が真っ赤になったりしてましたよね?

あのプールに入れる塩素は、0.04ppm以上の濃度と決められていてます。

対して、水道水には倍以上の0.1ppm以上の濃度が法律で定められているのです。

塩素は非常に殺菌効果が高く、頭皮にとっては「毒」。

なんでも毎日塩素の入った水でシャンプーしていると、頭皮にいる善玉の常在菌を殺してしまい、頭皮の環境が悪化してしまうそうです。

前置きが長くなりましたが、そこで登場するのが、塩素除去のシャワーヘッド。

僕は「イオニックCシャワー」を使っていますが、一度設置すればいいだけなので簡単だし、もう普通のシャワーヘッドには戻れなくなりました。

塩素除去をするシャワーヘッドには、いくつか種類があり、「イオニックCシャワー」はビタミンCで塩素を除去するタイプ。

白く沈殿しているのがビタミンC。

ビタミンCには、塩素を分解除去する能力があるのです。

何といっても水の当たり方がやわらかくて、女性や子どもにも安心して使うことができます。

僕の実感として、その効果は、

  • 頭皮にかゆみやつっぱりがなくなった。
  • 髪のコシが出た。

もちろん、これだけで薄毛が改善されるわけではありませんが、

育毛、増毛への土台づくりだと思って、今後も使い続ける予定です。

薄毛とは関係ありませんが、シャワーヘッドは従来のシャワーの約1/2の水量なので、水道・ガス代も節約できてコスパも言うことなしですよ。

まとめ

本書では他にも、自宅で作れる育毛液のレシピやシャンプーの選び方など、有益な情報が満載です。

どれもこれもお金をかけずにできる方法ばかりので、とても良心的です。

近ごろ思うのですが、お金持ちであれば、いくらでも方法はあります。

でも僕のような、多くの庶民にとって、

薄毛は深刻な悩みではあるけれど、限られたお金と時間でなんとかできないかと、もがいているわけです。

なんなら、薄毛よりお金をかけるべきものが、皆それぞれあります。

僕なら、産まれたばかりの子どもにお金を使ってあげたいです。

なので、お金はあまりかけられないけど自分のできる範囲で、

できるだけの薄毛対策はしていきたいと思っている方にとっては

この「世界一簡単な髪が増える方法」は読んでソンはありませんよ。

一緒に頑張りましょう!