プログラミング

【実録】プログラミングをアラフォー未経験から学び始めてみる


やんぱち
やんぱち
プログラミングやってみようかな

わたくし、やんぱちのスペック。

  • 37歳の埼玉県在住のサラリーマン(年収400万円台)。
  • 共働きの妻と、0歳11ヶ月の息子との3人暮らし。
  • 悩みは、薄くなってきた頭頂部と、今後の人生設計。

以上の通り、平凡なアラフォーサラリーマンが、家族のため、自分のために、未知の分野「プログラミング」に挑戦する過程の記録です。

参考になれば幸いです。

プログラミングにたどりつくまで

「ブログから派生して興味の幅が広がった」

2018年10月から当ブログを始めて、副業(複業)にまつわる様々なことに興味が広がりました。

アフィリエイトやgoogleアドセンスなどのブログビジネスは、知れば知るほど奥が深くて、計り知れないです。

他にもWEBマーケティングやSEO対策のライティング、株などの資産運用など。あれこれも気になるけれど時間が足りない!って感じです。

もう若くはないので、限られた時間を「選択と集中」しなければいけないのに。

ブログは、まだ全然稼げていませんが書くことは好きで楽しいので、今後も自分のペースで地道に続けていく予定です。継続が一番なので。

そして、ここにきて「プログラミング」が自分のなかで大きな存在となってきたのです。

ブログは資産(不労所得)として継続しつつ、プログラミングでは実際に手を動かして稼ぐイメージ。

非IT系のサラリーマンなので、正直わからないことだらけです。でも、やってみたい、学びたい気持ちが湧いてくるんです。

はたして自分に向いているのかさえ分かりませんが、本腰をいれて勉強してみたいと考えています。

そもそも、一口にプログラミングといっても様々な言語があるみたいです。

HTML、CSS、PHP、Python、JAVA、などなど。

いずれにせよ、日々進歩の激しい分野。常にアンテナを張り、勉強し続けなければならないことだけはわかります。

「プログラミングを選んだ理由」

キッカケはいろいろありますが、欠かせないのがこの方の影響です。

manablogのマナブさん。

ブログだけでなく、youtubeでいつも勉強させてもらっています。

マナブさんからの受け売りになりますが、プログラミングが

「将来性がある」
投資マネーはIT業界に流れており、今後も伸びしろがある

「稼げる」
つまり需要があって専門的なスキルを必要とする

「自由」
会社組織からの脱却し、フレキシブルな働き方ができる

つまりは、お金をたくさん稼げて、家族との時間を増やせるスキルということ。

「プログラミング学習の道筋」

いま考えている学習の道筋は、

  1. しばらくは独学。
  2. ドットインストールで基礎学習←今ココ
  3. 参考書&プロゲートでさらに基礎学習
  4. 学びたい言語、分野の選定
  5. (スクール)
  6. 転職 or 独立
  7. 学習はつづく・・・

プログラミングで何をしたいか、何を作りたいのか、
を見つけるために勉強する段階です。

まとめ

三日坊主となるか、天職となるか。

現時点ではどう転ぶか、まったくの未知数です。

期限と目標を決めます。

「40までにエンジニアとして独立or転職する」

と思いましたが、

「40までにプログラミングで1円でも稼ぐ」にとりあえず変更。

理由はコチラ。

ドンピシャなタイミングでマナブさんの動画が!

 

現在37歳(2019年で38歳)。あと2年。

2年しかないと考えるのか、2年もあると考えるのか。

とりあえず、やってみる。以上。

つづく!