子育て

【ジャンパルー】3ヶ月使ってみてレンタルで正解だった


やんぱち
やんぱち
0歳10ヶ月のヤンチャな息子がいます

この記事では、

ジャンパルーを購入orレンタルで検討されている方に参考となる情報をお伝えします。

我が家では知り合いの先輩ママからのすすめで、購入ではなくレンタルしてみました。

期間は2カ月。
そして、プラス1ヶ月延長しました。

実際に使用してみた感想は、

レンタルにして正解でした!

ではその理由をお伝えしますね。

ジャンパルーをレンタルしてみた

レンタル会社はこちらを利用しました。

ヘビレンタ

業界最安値&品揃えNo. 1のショップさんです。

いちばんオーソドックスなジャンパルー、
フィッシャープライス社の「レインフォレスト・ジャンパルー」の場合、レンタル料金はこんな感じ。

1週間 1800円(税133円)
1ヶ月 2400円(税178円)
2ヶ月 3900円(税289円)
3ヶ月 5600円(税415円)
6ヶ月 6900円(税518円)
レンタル品購入 11650円(税863円)

新品を購入したらどんなに安くても10000円オーバーですから、レンタルした方がオトクですよね。

フィッシャープライス レインフォレスト・ジャンパルー【送料無料】

使ってみた感想

デメリット

  • そこそこデカイ。折りたためるけれど、ウチは結局、折りたたまずでした。
  • 床を足でドンドンするので、階下への音が心配な方は要注意です。

メリット

こっちの方が断然多いです。

  • とにかく楽しそうに遊んでくれる
  • 体力を使ってくれるので、ぐっすり寝てくれる
  • 足の筋力アップ
  • 少しの間(最長20分)手が離せる
    →これが一番ありがたかった
    ※長時間のほったらかしはもちろんNGです

レンタルで良かった点

赤ちゃんのオモチャは思ったより寿命が短いですよね。

気まぐれな赤ちゃんの興味がどのくらい続くかは分からないので、その点レンタルであれば様子を見ながらでオッケー。

ウチの場合、2ヶ月過ぎても楽しそうに遊んでいたので延長することにしました。

返却したらぐずるかなーと思いましたが、その心配は無用でした。

まとめ

結局、我が家では 0歳7~9ヶ月の3ヶ月を使用しました。

ジャンパルーで遊ぶ子どもの顔はとっても楽しそうで、こちらまで楽しくなっちゃいます。

しかし3ヶ月もすると、息子のテンションも低くなって、明らかに飽きているようでした。

体のサイズも制限に近づいていました。
(体重12kg以下、身長81㎝以下)

そういう意味では、レンタルで正解だったと思います。

ジャンパルー、遊べる期間は本当に短いオモチャなので、レンタルすることをオススメいたします。

以上、参考になれば嬉しいです。